広州について
    稅還付に関する政策
    2017-10-23

    広東省は2016年7月1月から、海外観光客を対象に購物出國稅還付政策を実施しました。今度この政策を実施している港は広州白雲國際空港、南沙港客運港、珠海九洲港客運港、今後一歩ずつ他の港をカバーします。出國稅還付政策は、我が國の域內での連続滯在日數が183日以下の外國人と香港、マカオ、臺灣同胞、購入した金額が500元を超え、使用又は消耗されていない、又稅還付対象の商品を購入した日から中國滯在日數が90日を越えない、観光客により身に攜帯、または託送して出國する商品に適応します。この前、広東省國稅部門は広州と珠海二つの地方で21ヶ所の出國稅還付商店を設定し、広州の友誼、広百、モダン及び珠海長隆など有名な商店を含みます。稅還付商品の稅還付率が11%となりますが、還付手続きを行う代理機関が2%の手數料を徴収します。即ち、海外観光客は稅還付商店で商品を購入して、海関の検験を経て、出國した後、稅還付商品の販売インボイス(付加価値稅を含み)の9%割合で稅還付を申請することができます。


    璀璨天河路.jpg

    澳洲快乐时时是真的吗